銚子直送のいわし料理、神田「大松」

以前から目をつけていたイワシ料理店「大松」へ。 アクセスが制限されています[食べログ] 表の看板に書いてあるメニューのインパクトたるや。 こういう店はヴェテランの企業戦士が似合うね。 お通しのフグ皮ポン酢。 素敵なお通し出しやがる。 青海苔豆腐。 …

10年振り、武蔵境・きら星

本業仕事で訪れた武蔵境。かつて住んでいたので馴染みの飲食店はある程度あるが、ベタに人気店・きら星を10年振りに。ニンニク入り豚骨ドロリは燃える味。普段は太麺は食べないので新鮮な食感。焼豚は絶品だと思う。

ササミに紫蘇、餃子の皮に巻いて揚げたもの

稽古あとに知人がやっている飲み屋へ。 私のお気に入りの料理はコレだ。 マスターの創作料理なんだけど、行くたびに注文する。

「キュレーションの時代」を再読した

キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる (ちくま新書) 作者: 佐々木俊尚 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2011/02/09 メディア: 新書 購入: 57人 クリック: 2,260回 この商品を含むブログ (201件) を見る 2011年2月の本。一世を風靡した、W…

「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」を読んで

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事 作者: デイヴ・アスプリー,栗原百代 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2015/09/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (14件) を見る 基本のテーマは2つで、・ダイエット・コンディシ…

西武新宿・中井で飲む

初めて飲む駅、中井。 お目当てのお店がいきなり閉店…。 適当に飲むことに。 朝日屋 中井店 https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132104/13148028/ 今月で閉店とのこと。 初めてだったし、序盤は店員さんも不調で不安だったが、料理はウマい。 中井では他の候…

冷やし中華を作ってもらう

ここ数年、冷やし中華を食べていないので、食べたい食べたいと駄々をこね、嫁ちゃんに作ってもらった。 随分前になるが作ってもらったこともあったな。 食べ納めなのは寂しいが、美味しくいただきました。

名店初体験、池袋ふくろ

池袋の人気大衆酒場「ふくろ」初体験。 昼間っから飲む。 メニューはものすごい数。 いろいろ食べたが撮影失念。 今年初のサンマ。 飲み足りないので近くの串焼き屋へ。 いまいちなため即退散。 池袋西口では貴重な豚骨ラーメン店長浜やは、居酒屋利用がグッ…

椎名町夏まつり

毎年楽しみにしていたお祭り。自分の予定で行けない年もあったが、今年は無事に行けた♪ 嫁ちゃんと一緒に行くのはこれで最後だろう。 だからしっかり遊びたかったのだ。 まずは立呑串八珍でテイクアウト。 店内に入り、本格的に飲む。 椎名町で飲んだらこれ…

出世料理赤ちょうちんFINAL

嫁ちゃんに一度食べてもらいたかった「赤ちょうちん」。ナマのお肉と焼いたものをそれぞれ盛り合わせで。 私は肉好きではないため、今まで肉好きな嫁ちゃんを考慮しない外食ばかりだったからね。今までゴメンよ… さらに! 久々の新宿なので、わ蔵!

ブエノチキン

沖縄の友人が贈ってくれたブエノチキン。 大好き! にんにくが美味いのだ。 www.buenourasoe.com

秋津で飲む

秋津に飲みに行った。 まずは地元の人気店。 https://tabelog.com/tokyo/A1328/A132806/13046331/ かなり風情のある店内、後ろから入れてもらい謎のスペースで飲食する。注文時に名前を聞かれて、串が焼き上がると名前を呼ばれる不思議なシステム。串はネタ…

志村けん一座 第13回公演「志村魂〜一姫二太郎三かぼちゃ〜」を観に行く

嫁ちゃんと約束していた、志村けんの芝居を観に行く。明治座は初めてだし、なかなか行く機会もないから、観光のつもりで! 明治座のそばの公園では夏祭りが開催されていた。日本各地から屋台を出しに来ていたので、地方に貢献?のつもりで地ビール購入。ちな…

【テレビ】情熱大陸・フラメンコダンサーSIROCO

SIROCO(フラメンコダンサー): 情熱大陸 フラメンコって認知してるけど詳しいことは全く知らない。 伝統芸能ってけっこうそうなんだよね…。 こうやって知る切っ掛けになるのは良いことだなぁ。 芸事のプロって生活は質素だし、ストイック。 そこが憧れるポ…

【テレビ】NHKスペシャル 大江戸 第3集「不屈の復興!!町人が闘った“大火の都”」

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/46/2586925/index.html 火事と喧嘩は江戸の華。 江戸っ子の粋といなせのルーツは、火事を覚悟し受け入れた生活から。モノやお金に執着せず、宵越しの銭を持たぬ、元祖ミニマリストな暮らしに根ざした思想と文化。 大…

よつばと! 原画展

東京駅の柱で開催されていたもの。 もっとゆっくり見たかった…

とある先輩の話。

その先輩は数年前に結婚し、東京から故郷に戻って暮らし始めた。あまりに遠いのでなかなか会う機会はなかった。先日、用事でその先輩の故郷を訪れた。先輩の仲間が多数参加するイベントがあり、そのお手伝いで行ったのだ。きっと来るだろう、会えるだろうと…

袋ラーメン

昔の漫画では、若い独り暮らしの食事シーンで、袋ラーメンを鍋ごと食べる姿をよく見たものだ。子供心に印象深かった。大人(といっても大学生くらいの年齢)の独り暮しは自由のイメージがあり憧れていたため、鍋で食べる袋ラーメンは自由を象徴する食事だと…

崎陽軒の弁当は素晴らしい

嫁ちゃんが買ってくれた、崎陽軒の炒飯弁当。海老が転がる炒飯は冷えてこその酒のつまみに。帆立たっぷりの焼売は唯一無二。味濃いめのタケノコ、メインクラスの味わい油淋鶏など豪華絢爛。 惜しむらくは、この日が休肝日だったことだ…

連休3日目

7時に目が醒める。年に数回しかない、珍しいことだ。まあ眠りすぎた翌日だからなのだが。 コーヒーを淹れ、広告業のRSSを消化。次に業界誌を読む。 昼は外出。ランチは富士そば。念願の煮干しラーメン。 次は某レコード店にて打ち合わせ。海外アーティストを…

連休2日目

前日と同様に10時間半睡眠。よく眠りますね私。コーヒーの後、ランチはマクドナルド。なんと一年ぶり。 会社に忘れ物を取りに自転車で。山手通りの坂がキツかった。急ぎの作業依頼があったため2時間ほど作業。予定していた音楽鑑賞の時間はナシになってしま…

連休初日

10時間半眠って起床。前日は夕飯を抜いたため内臓も休まっただろう(多分) コーヒー、昼ビールを経て丸一日ぶりの食事、チャルメラ豚骨。博多風の細麺、旨し。ちなみに九州は全て細麺というわけではない。 その後は音楽業の宣伝活動、ネット編。SNSとブログ…

せせり

先日すれ違った若いご夫婦plus赤ん坊。奥さんが「今日の夕飯は何になさいますか?」普段からそのような言葉遣いなのか、その時たまたまネタとして言ったのか分からないが、ゆっくりとしたペースでの発音で、どこか長閑で平和な感じがした。すると旦那様は間…

連休初日

都内で公演。難病を患った大物ミュージシャンの久々の公演だったため、この日は切符は売切れ。リハーサルの後は受付にて、体の不自由なお客様のご案内。特別に椅子を用意し、出演者用のエレベーターを使って貰った。公演中は酸欠状態でライターがつかないほ…

もり

先週までは演奏稼業が多忙であったが、今週は稽古が二回あるのみ。対してサラリーマン稼業の方は目が回る忙しさである。週の勤務時間は逆算で算出しているため、たいてい残業となる日は前日には分かっており、それに合わせて夕食をどう採摂るか決める。 蕎麦…

段取り八分

ある業界の仕事を現す言葉で「段取り八分」というものがある。考えてみれば多くの業界でこの言葉がしっくりくると思う。 我々のような演奏業を始め見世物商売においては、段取りが占める割合はもっと多い。公演本番の10倍以上は稽古があり、実質実入りとなる…

買い物

普段は副業サラリーマン、本業演奏家のため時期によっては休日など一切無い。しかし今日は工事の立会い以外はフル休日という貴重な日。嫁と夕食を共にするのは数週間ぶり。折角なので隣町の大型商店街へ散歩がてら買い物へ。 我が家で肉といえば鶏肉である。…

祭と化粧

今日の夜は稽古の日だと思っていたが勘違いであった。時間が空くな、何かしようかと考えていたが、若い営業マンに講義を申し込まれてしまった。まあいいかとソーシャルメディアと広告について話していると飲み友達である営業部長が参入し、若者への軽い説教…

インスタント麺

日中は働き、夜は合奏の稽古…という日が週に数回はある。たいていは慌ただしく、仕事場からスタヂオへ直行することになる。ゆっくり何かを食べる時間はなく、どうしても空腹に耐えられない時は歩きながら…ということになる。 帰宅は0時前後だが、軽く何か食…

博多直送

知人からの頂き物。博多の製麺所に勤務している友人から貰ったというラーメン、スープ付き。もちろん極細ストレート。地元福岡はもちろん、東京・環七で一世を風靡した有名店にも卸していたという。 アドバイスされたのは、麺とスープは「必ず」別々のお湯を…